ベジライフ酵素液でファスティング?効果的な方法のご紹介?

ベジライフ酵素液,ファスティング,飲み方

 

疲れている内蔵を休息させ、機能回復ができる、体重を落とすことができるなど
ダイエットや健康に関心の高い人から人気のファスティング。

 

中でも、ベジライフ酵素液を使用したファスティングは、空腹を感じず、
無理なく使用できるととても評判です。

 

では、ベジライフ酵素液を使用し、効果的にファスティングを行うためには
どのような方法をとるのがよいのでしょうか?

 

ファスティングの主な方法には、丸1日食事などの固形物を口にしないという方法と
1日のうち1食を置き換える方法があります。

 

初めてファスティングを行うという方は、まずは1食置き換えの方法を
試してみることをおすすめします。
特に朝食を置き換えるのが続けやすくおすすめです。

 

1日1食置き換えの具体的な方法をご紹介します。
まず、朝食にベジライフ酵素液20mlとフレッシュジュースや
お味噌汁(具なし)などの水分を摂ります。

 

ミネラルウォーターなどの水分をたくさん摂るように心がけましょう。
万が一、昼食までに空腹を感じた時には、無理に我慢せず酵素液を飲みましょう。

 

昼食や夕食は通常通りに食べてOKです。

 

1食置き換えに身体が慣れてきたら、週末を利用して本格的なファスティング(丸1日置き換え)に
チャレンジしてみましょう。

 

1日の食事すべてをベジライフ酵素液に置き換え、翌日を調整日をし、
徐々に普通食に戻していくという方法で1?2kg程度減量を目標に取り組んでいきます。

 

具体的な方法についてご紹介します。

 

まず、1日目は、2時間おきにベジライフ酵素液40mlとフレッシュジュース(100%のもの)を摂取します。
空腹を感じた場合は、いつでも酵素液を飲んでOKです。

 

翌日2日目は、朝食にベジライフ酵素液20mlとフレッシュジュースやお味噌汁(具なし)などを飲み、
昼食と夕食は通常の食事に戻していきます。

 

 

また、急いで体重を落としたい、少し長めの休みがあるという方は、
3日間かけておこなうファスティングに挑戦してみることもおすすめです。

 

具体的には、1日目と2日目は、2時間おきにベジライフ酵素液40mlと
フレッシュジュース(100%のもの)を摂取し(空腹を感じた場合は、時間を気にせずに酵素液を飲んでOK)、
3日目の朝食にベジライフ酵素液20mlとフレッシュジュースやお味噌汁(具なし)、
昼食におそば7分目もしくは野菜スープとパン1枚などを食べ、夕食は通常の食事を摂るというものです。

 

この3日間のファスティングで2?5kg程度の減量が期待できます。

 

3種類のファスティングの方法をご紹介しましたが、どの方法でも、
途中で体調不良やなにか異変を感じたときは、無理して続けず、通常食に戻しましょう。

 

 

トップページへ

オススメ記事↓

関連ページ

ファスティングって何?
ファスティングとはどのようなダイエット方法なのかご紹介します。
ベジライフ酵素液はファスティングとの相性抜群
ベジライフ酵素液でファスティングをすることはとても相性がいいと言えるでしょう。その理由とは?
美味しく飲む方法とは?
ファスティングをする際に、美味しく飲み続けることでダイエットを継続することが可能です。こちらではベジライフ酵素液を美味しく飲む方法をご紹介したいと思います。
ベジライフ酵素液は絶食で痩せるの?
ベジライフ酵素液で絶食ダイエットをすると勘違いしている方がいるようです。正しくはファスティングです。その方法をご紹介します。